処理中です...

クマレルとは

「話し手」と「聞き手(クマさん)」をつなげる、新時代のコミュニティ『クマレル』

あなたの話をクマさんに聞いてもらいませんか?

  • 話をやさしく聞いてほしい
  • 感動する体験をしたので、この感動をおすそ分けしたい
  • アイデアの壁打ち相手がほしい
  • 自社商品への意見がほしい

人生や仕事のことで悩んだとき、素敵な映画を観たとき、はたまた「これはいいアイデアだ!」とひらめいたとき・・・。
そんなとき「誰かに話を聞いてほしいな」と思ったことはありませんか?

クマレルはそんな「話し手」と「聞き手(クマさん)」をマッチングするプラットフォーム。
私たちは、誰かに話を聞いてもらうだけで、自分の考えを整理できたり、モヤモヤがなくなったりします。
その理由は、誰かに話すことで、自分の頭の中を「言葉」にできるから。

でも、話をする相手(聞き手)によっては、緊張してうまく言葉にできないときも・・・。

だから私たちは考えました。
クマさんのようなやさしい聞き手が集まるプラットフォームを。

■クマレルでは、聞き手を「クマさん」と呼びます

クマレルでは、登録されている「聞き手」を「クマさん」と呼びます。

そして、聞き手(クマさん)には、クマのような包容力で誰かの話をやさしく聞いてもらう、そんな世界をつくってみました。

相手がクマさんだから、「話し手」はリラックスして話せます。
一方の聞き手も、ここではクマさんですから、気の利いたコメントやアドバイスができなくても構いません。
話し手の気持ちをやさしく受け止めるだけで大丈夫です。
(でも、ときには、ちょっとした意見を伝えると喜ばれるかも)

クマさんがあなたの気持ちをやさしく受け止めます

クマレルは聞き手がクマになれる空間。
「クマ」に「なれる」空間だからこそ「クマレル」と名付けました。

この空間で、やさしい出会いが生まれることを願っています。

■クマレルの仕組み

クマレルでは、話し手が聞き手(クマさん)に報酬を払い、ZoomなどのWeb会議アプリを通して話を聞いてもらいます。

Web会議アプ理を通して話を聞いてもらいます

クマレルのサイトから、お好きな聞き手を選び、料金を確認後、30分60分コースを選んでください(30分のみの場合もあります)。 その後、希望の日時を選んで、セッションの予約をリクエストします。

リクエスト後、聞き手(クマさん)が予約を承認すれば、セッションの予約は完了です。
(セッション予約のリクエストの前に、ダイレクトメッセージで相手の空いている日時を聞いておくと、承認がされやすくなります)

予約が承認されず、セッションが実現できなかったときは、料金は返金されますのでご安心ください。


当日になったら、話し手から聞き手(クマさん)にメッセージを送り、セッションを開始しましょう。
(メッセージを送るときは、ZoomなどのWeb会議アプリのURLを伝えることを忘れずに)

もし、「顔を出すのが恥ずかしい」という方には、クマになれるアイコンを用意しています。
よかったら使ってくださいね。

アイコン画像をご用意

■知らない人同士のやりとりだからこそ、安全には配慮しています

クマレルは、18歳未満もしくは高校生以下でなければ、誰でも聞き手(クマさん)になれます。
登録時には実名が必要ですが、セッションをするときは匿名でもOK。
ただし、クマレルは以下のルールを設け、安全に配慮しています。


1.聞き手(クマさん)の本人確認をおこなっています。
(登録時に本人確認書類をチェックさせていただいています)

2.利用規約を設け、原則として、「聞き手(クマさん)」は「話し手」から聞いた話を、「話し手」の許可なく外部に漏洩することを固く禁じています。

3.定期的にパトロールをおこない、利用規約違反をおこなっているユーザーに対しては、厳正な対処をします。

4.セッション時のトラブルに関しては、事務局までご一報いただき、問題があったユーザーに対しては厳正な対処をします。


クマレルはやさしい空間ですが、やさしい空間を守るためにはルールが必要。
この空間をしっかり守っていきますので、皆さまのお力もお借りできると幸いです。

■法人の方のご利用も大歓迎です

クマレルでは、法人の方のご利用も大歓迎。
とくに「話し手」としてご利用いただくことで、以下のような場面でお役に立てていただけます。


  • 自社コンテンツや自社サービスの感想を聞きたい
  • 本音が集まる座談会を開催したい(クマという設定だからこそ、遠慮のない本音が聞けます)
  • 新しい商品企画の感想を聞きたい(クマという設定だからこそ、遠慮のない本音が聞けます)

クマレル運営事務局も「話し手」登録をして、クマレルの感想を聞いて回る予定です。
もし、クマレル運営事務局のメンバーがセッションを申し込んだときは、やさしく迎えていただけると幸いです。

■クマレルのご利用の流れ(話し手編)

以下は、「話し手」としてクマレルをご利用になる場合の流れです。
聞き手(クマさん)登録される場合の参考にもなりますので、ご確認ください。

ステップ1:会員登録をする

まずはクマレルに会員登録し、プロフィールを作成してください。
クマレルでは「話し手」「聞き手(クマさん)」のどちらにもなることができますが、「聞き手(クマさん)」になるには、本人確認が必要です。

プロフィール画面

プロフィールはなるべく詳しく書きましょう。
たとえば、聞き手(クマさん)の場合、聞きたいテーマや好きなことをアピールすれば、話し手が検索したときに見つけてもらいやすくなります。

プロフィールページのイメージ

ステップ2:「聞き手(クマさん)」を探す

クマレルは「話し手」が「聞き手(クマさん)」を探す仕組みです。

どんなふうに聞いてもらいたいか?というカテゴリや、聞いてほしいテーマを選んで、聞き手(クマさん)を検索してみてください。

聞き手(クマさん)の検索画面

また、聞き手(クマさん)には「クマカラー」という色が割当てられています。

このクマカラーは、あなたと相性がよさそうなクマを表しています。
もし、あなたと相性がよさそうな聞き手(クマさん)のカラーがイエローなら、まずは、イエローのクマさんをチェックするとよいでしょう。

もちろん、他のカラーの聞き手(クマさん)を選ぶのも問題ありません。

ステップ3:予約リクエストを送る

「話を聞いてもらいたいな」と思う聞き手(クマさん)が見つかったら、料金を確認後、30分か60分コースを選び(30分のみの場合もあります)、希望の日時を伝えた上で、セッションの予約をリクエストします。
聞き手がその予約を承認すれば、マッチングは成立です。

ちなみに、クマレルでは、やりとりのスピードをアップするために、予約リクエスト時に料金が仮払いされます。
この料金は、聞き手(クマさん)とのセッションが48時間以内にマッチングできなかった場合、自動的に返金されます。

予約リクエストの画面

また、予約リクエストを送る前に確認したいことがあれば、ダイレクトメッセージを送って、事前に問い合わせすることもできます。

ダイレクトメッセージ

ステップ4:マッチング成立後、当日までの準備についてメッセージでやりとりする

聞き手(クマさん)とのマッチングが成立したあとは、当日のセッションまでの準備についてメッセージでやりとりをしましょう。

とくに当日使うWeb会議アプリは事前に決めておいてください。
また、顔出しをするかどうかなども、事前に伝えておいたほうがよいでしょう。

ステップ5:話し手と聞き手がセッションする

セッション当日になったら、Web会議アプリを立ち上げて、セッションを始めましょう。

セッションの終了時間は、話し手と聞き手(クマさん)の双方で管理してください。
時間が超過しそうになったら、その旨を相手に伝えてセッションを終了します。

もし、「もう少し話をしたいな」という場合は、いったんセッションを終了し、話し手が追加の支払いをしてからセッションを再開するようにしてください。

また、セッション中に問題があった場合は、ただちにセッションを中断し、事務局までご連絡ください。

ステップ6:レビューする

セッション終了後は、お互いにレビューしてください。

レビュー画面

レビュー入力画面

レビューの点数やコメントが増えると、それだけたくさんの人から支持されているということが明示でき、申し込みを快諾してもらいやすくなります。


それではクマレルの世界を楽しんでください。