処理中です...
COVER

のりこ 本人確認済み

子育てとピアノ講師をしています。3度パニック障害に罹患、今は元気です。パニック障害の愚痴聞きます。

  • 15分 500円~
  • 総セッション数: -
  • セッションしやすい時間帯: 平日10:00〜16:00、土日12:00〜21:00
カテゴリ
聞き手教え手相談・壁打ち
セッション方法
セッションルーム
お話ししやすいタイミング
平日当日や直前の相談OK
  • 登録日: 2022年11月
  • 最終ログイン: 3日前
  • 平均返信時間: -

自己紹介

現在49歳になります。
今までに3回パニック障害になり、学業、仕事、子育てとの両立(闘病)を経験しました。

❨1回目❩、パニック発作と嘔吐恐怖症、広場恐怖症で電車に乗れない。
→かかりつけ内科よりナウゼリンや胃腸薬を頂き周りの友達と学校の先生に励まされ続けて山を乗り切る
❨2回目❩、パニック発作、動悸、広場恐怖症で電車や美容室、歯医者に行けない。仕事を辞める。
かかりつけ医より1日3回の抗不安薬と睡眠導入剤を頂き、半年ほど内服する。その間にヨガの教室に通い始めて元気を取り戻し、1年後には満員でなければ電車に乗れるようになり復職。
❨3回目❩、産後から自律神経がいかれてしまい鬱に。かかりつけ内科よりツムラ漢方と抗不安薬を頂き、だましだまし飲みながら過ごすも悪化。
精神科を受診し、パキシル、ソラナックス、エバミール、ガスモチン(胃薬)を頂き服用する。パキシルの酷い副作用が治まりドキドキも120を超えることもなくなりましたが、1年10ヶ月後に薬剤性肝炎で全ての薬を一気に断薬。しばらくはドキドキはあるけどパキシルの効果もあり普通に近い日常を送っていました。しかし、3.11後に丁度子供が小学生になり余震と義務教育を行かせるプレッシャーでひきこもる。子育てがままならず、3年夫と別居。
→肝疾患のため薬は一切飲めません、思考や価値観を見直すために哲学などを学んだり、柔道整復師の施術を受けたり、特別な呼吸法に取り組んでいるうちに、気が付いたら治っていました。

私はパニック障害が引き起こりやすい要因は3つあると感じました。
そして要因により対処や受け止め方を変えることが得策だと学びました。

頭でわかっていてもドキドキするパニック発作。
重病ではないけど苦しい辛い症状、先の見えない日々の孤独感や焦り、なかなか理解してもらえない症状。

△認知行動療法やってるのに電車に乗っても発作が起こる
△いつになったらSSRI止めれるの
△調子良くなったから外食にでかけたのに食事中に発作が出て凹んだ
△恐る恐る車の運転したらやっぱり発作がでてしまい、もう運転できなくなるのかな
△パニック障害患ってると結婚できないのかも
△精神科医と反りが合わない
△小さな音にも敏感になり一日中イライラの動悸する
△自分の思考が悪いから発作が起こると思って焦ってしまう
△自己肯定感が低くて治らないと考えて地味に凹む
△保護者会に行けない
△子供の通院に自分一人で連れて行けない

パニック障害にまつわる愚痴、親身にお伺いします。
愚痴をお聞きしながら会話の中で、私にとって役立ったものの内容が出てくる時もあります。しかしこれはあくまで私の場合です。また医療行為やカウンセリングではありません。
愚痴って発散して清々することが目的です。

心からあなたと分かち合いたいです。
どうぞ、お気軽にお問い合わせ下さい。




年代 40代
性別
女性
ご職業
自営業
働いている業界
その他
500 /回

このページをシェア

予約リクエストが相手に承認されると予約が確定します

こちらのクマさんも見てみませんか?